クリアできないとどうなる?高級クラブのノルマについて

高級クラブにはどんなノルマがある?

高級クラブにもノルマがあることを知っていましたか?

特に、それなりに長い年月ホステスとして働いてきて、ママにお客様の係として付けられるようなホステスになると、売上に応じた手当ということで莫大な給与を稼ぐこともできます。

ですが、その分ノルマを課せられることも多々あります。では、実際どのようなノルマが課せられるのでしょうか?

  • 売上ノルマ:そのホステスのお客様のお会計のノルマ
  • 同伴ノルマ:お客さんと同伴に行く回数のノルマ
  • イベントノルマ:イベントに応じてお客様をお店に呼ぶノルマ

このように、売上や同伴に関してノルマが決められている場合が多いです。特に、同伴ノルマについてはほとんどの高級クラブでは決められているのではないでしょうか。私が働いていたお店にもありました、同伴ノルマ。ですが月に数回程度なのでそこまで厳しいノルマは設定されていませんでしたが・・・。

また、イベントノルマはクリスマスやバレンタインなどのイベントの時にどれだけお客さんを呼べるか、売上を出せるかどうかのノルマです。イベントはお店の稼ぎ時ですが、ホステスが何も頑張らなければちゃんと売上は出せません。このタイミングを逃さないようにと、イベントの時は特別にノルマを課しているお店もあります。

ノルマを達成できないとどうなる?

ここで気になるのは、ノルマを達成できなければどうなるかというところです。

多くのお店では、罰金が科せられます。例えば同伴ノルマが達成できなければ、その同伴回数に応じて罰金として給与から天引きされるなど。または、次の月の日給が減らされるなどもペナルティのひとつとして挙げられますね。

ホステス業界の日給は高いようでいて、ヘアメイクやお客様へのプレゼントは自前なので出費もかさみます。ですので、どこのお店でもホステスはノルマを達成できるよう、日々営業やアピールに努力を惜しまないのです。私も、どうすればお客さんに気に入られるのか、どうすれば売上が取れるのか、日々研究と実践を惜しみませんでした。

ノルマ達成の秘訣

結局のところ、私はホステスとして働いていた6年間でノルマ未達成になったことは1度もありませんでした。それは私が特別接客上手とか、見た目が綺麗だったというわけではありません。

ノルマを達成するためには、秘訣があるからです。

それは同僚ホステスやお姉さんのホステスと仲良くすること。ただ仲良くするだけでノルマが免除されるというわけではありません(笑)

仲良くしておけば、接客中も連携が取りやすく、スムーズに接客を続けることができます。

ホステスは上下関係が厳しい世界ではありますが、私はヘルプとして入っている後輩ホステスにも常に優しく、裏表なく接するようにしてました。そうすることでいざ接客という時も、ヘルプの子とうまく連携を取って、チームワークで接客することができます。

また、アフターなどお客さんの誘いは積極的に乗ること。お客さんからアフターに誘われた時は迷わずOKすることで、お客さんからの心象を良くしました。一見さんお断りの高級クラブはお客さんもちゃんと信頼できる人が多いので、アフターについても積極的に考えてみてくださいね。