転職したいホステス必見!おすすめの求人サイトの選び方

ホステスが転職するなら求人サイトの選び方をマスターしよう

ホステスの仕事を始めた時、多くの方はナイトワーク向けの求人サイトを利用されたかもしれません。

それと同じように、ホステスから他の仕事に転職したい方は、求人サイトを利用するのがおすすめです。

それぞれの求人サイトに探しやすい業種や特性があるので、まずは求人サイトの選び方をマスターすることで、自分に合った転職先を見つけることができますよ。

では、それぞれの場合のおすすめの求人サイトはどこなのか、ご紹介していきますね。

まずはじめに、あなたはもうすでに転職したい業種が決まっていますか?

業種が決まっている場合

もうすでに転職したい業種が決まっている方や、元々転職先に活かせそうな資格を持ち合わせている場合。

その場合は、その業種に特化した求人サイトを利用しましょう!

例えば元々料理が好きで、飲食店の求人を探している方は、飲食店の求人に特化した求人サイトを使うべき。飲食店の求人を探している方の場合は、クックビズがおすすめです。

専門性の高い求人サイトでは、その業種専門の就職アドバイザーの方が相談に乗っておすすめの仕事先をアドバイスしてくれるサービスもあります。ですので、漠然とこういう業種には就きたいけれど、自分に合っているのかどうかまではわからないという方も、クックビズを始めとした専門の求人サイトを探して利用してみてください。ほとんどの求人サイトが、利用料無料。

求人サイトの運営にお金を出しているのは求人を出している側ですので、転職支援に伴うサービスや相談などはほとんど無料で受けることができるので安心してください!

業種が決まっていない場合

では、特に決まった業種に就きたいという希望がない場合はどうなのでしょうか?

この場合、そもそも事務職か接客業かによっても仕事内容は大きく変わります。また、明確な仕事内容をまだ把握しきれていない業種もたくさんありますよね。

その場合は、先に様々な業種の求人サイトをみて、実際にその仕事がどのような内容なのかを見ながら業種を絞っていくのが良いでしょう。

おすすめとしては、あなたが転職先に求める条件を実際に紙に書き出してみることです。

もちろん給与も良くて待遇も良い、そんな仕事がいきなり未経験から始められることは少ないです。というかそんな求人は怪しいです。

ですが、給与や待遇、将来性などあなたが転職先に優先したいことは何か、ひとつかふたつに絞って考えてみましょう。

当サイトではホステスにおすすめの職種紹介記事も

それでも業種がなかなか定まらない!そんな方のために、当サイトではホステスにおすすめの転職先についてご紹介していこうと考えています。

飲食店や事務職、はたまた看護師やセラピストなど、ホステスからの転職先は無限大です。

その中でも元ホステスから転職することが比較的容易なものについてご紹介していきますので、それらの仕事が気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

ちなみに私も6年間ホステスとして働いて、今は看護師に転職しました!このように、手に職を付ける働き方もホステスを引退してから始めることだってできるんです。

夜職から昼職への専門転職サイトもある

業種をひとつに絞りきっているわけではないけれど、ある程度こういう仕事が良い、という条件は定まっている、そんな場合は転職アドバイザーの相談を受けるのもおすすめです。

例えば昼job.comは、夜職から昼職への転職専門の求人サイトです。元々ナイトワークをしていた方でも受け入れてくれる求人が揃っていて、さらに専門の転職アドバイザーの方があなたの希望を聞いておすすめの転職先を紹介してくれます。

また、若い頃から夜職をしていて、いきなり昼職に就くのは不安という方必見。ビジネスマナー講座など、昼職に就く前に知っておきたいマナーやスキルについて教えてくれる講座も用意されています。

元夜職大歓迎!な会社さんの求人のみをご紹介 :)【昼ジョブ.com】

まとめ

ホステスから転職するときは、求人サイトの選び方にも注目してみましょう。

まず、あなたは転職したい仕事先についてどれくらい希望を絞っていますか?

  • 業種まで絞っている:その業種に特化した求人サイトを選ぶべき!
  • 漠然と希望だけ決まっている:転職アドバイザーに相談するのもおすすめ
  • 全く何も決まっていない:広く求人サイトを見て仕事内容を知るところから始める

このように、あなたの転職先に対する考え方次第でまず最初に始めるべきことが異なります。

もちろん何も決まっていないことが悪いことではありません。これから考えれば良いだけです。

あなたの希望に合った仕事を見つけられるよう、私も応援しています!