PCに強いホステス必見!ホステスがIT系企業に転職するメリット

ホステスがIT系企業に転職するメリット

転職を考えているホステスの中でも、勉強が好きな方!IT系企業への転職をおすすめします。

とはいえ、自分で勉強が好きだと明言できる方はそもそもホステスになっていないかもしれませんが(笑)

少し言い換えましょう。学生時代、国語よりも数学の方が好きだった方、もしくはゲームが好きな方。そんな方にはIT系企業への転職が人気です!

では、ホステスからIT系企業に転職するメリットは何なのか、ここで3つご紹介していきますね。

意外に間口が広い

IT系企業と言うと、専門性が高くしっかりと学校で勉強していないと難しい業界のように感じられてしまうかもしれません。

ですが、最近ではIT系の需要がどんどん高まっているので、IT業界では働き手が不足していることから意外と間口は広いんです。

転職してから研修としてプログラミングなどの基礎を学ぶこともできるので、極端な話、IT系に関する知識がほとんどなくてもIT企業に就職することもできます。

さらに、ここでプログラミングなどのIT関連の知識や技術を身につければ、他のIT系企業に転職してどんどん給与アップを狙うことができるのもこの業界の特徴ですね。

ただ、基礎知識がなくても入ることができる企業はIT系への転職として最もおすすめですが、その分給料は最低水準であることは覚悟しておいてくださいね。

私服で勤務できる会社が多い

ほとんどのIT系企業は私服勤務OKです。パソコンや携帯電話、そしてスマホが普及し始めたのはここ十数年の話。つまり、IT系企業のほとんどが企業して十年そこそこのところが多く、働き方や見た目に寛容な考え方を持っているところが多いです。

特に、営業職ではないプログラマーなどの場合は、普段は私服で勤務してOKとしているところがほとんど。

したがって髪色やネイル、メイクに関しても自由。もちろん落ち着いた髪色やネイルなど、社会人らしい落ち着いたファッションの範囲内での話ですけどね。

企業によってはジーパンにスニーカーで通勤もOKにしているところもあるそうですよ。

自分の好きなおしゃれを楽しみつつ、仕事をこなすことができるのがIT系企業の特徴です。

研修制度がしっかりしている場合が多い

冒頭でも少しお伝えした通り、IT系企業では人手不足が深刻です。

ですので、未経験でも転職してプログラマーになりたいという働き手を集めるために、研修制度を充実させている企業も数多くあります。

例えば、IT系の知識がほとんどなかったとしても、基本的なPC操作のスキルさえあれば最初にしっかりと研修を行いつつ、簡単な仕事から任せてもらえるところなど。

資格の取得などが勤務条件ではなく、研修を受けてそのことをしっかりと身につけられる能力さえあれば、職歴や資格の有無は不問としているところもありますね。

もちろん全く知識なしの方と少しでも知識がある方とでは、採用に有利不利が生まれますので、可能なら独学でも少しずつIT系の基礎知識を学んでおくのがおすすめです。タイピングが早いことも歓迎される条件になりますので、タッチタイピングの練習もしておきましょう。

具体的な職種

IT系企業と一言で言えど、その中には様々な職種があります。

将来的にどの職種を目指すかによっても就職先が異なりますので、もしホステスから転職するにあたって就職支援サイトのサポートを受ける場合は、希望職種についても伝えてみてください。

未経験からでもなることができる職種として多いもの2つについて解説していきますね。

エンジニア

まずはエンジニアです。いわゆるSE(システムエンジニア)ってやつですね。

それぞれの業種を解説する上で、IT企業で製作するプログラムを一人の人間だと考えてください。

システムは人間の中では脳の部分にあたります。他人から見れば考えていることはわかりませんが、脳が働いて何かを話せば他人に意思を伝えられますし、体を動かせば何かの目的のために行動できます。

このシステムを作るのがエンジニアと呼ばれる職業です。

こういった仕組みを作るためにはこうしたシステムを組み込まないといけないなど、機能を実現させるためにどんなシステムを作らなければいけないのか考えて、システムを構築していきます。

例えばこのシステムは、ホームページやウェブシステムなどに組み込むこともありますが、電化製品を動かすためのシステムとして作る場合もあります。

コーダー

逆に、コーダーが作るのは外側です。

プログラムを一人の人間だと例えればその外装、体だと思ってください。

例えばホームページのデザインは、イラストレーターや画家の方が絵を描くように作っているわけではなく、プログラミングによって作られます。

「ここをクリックすればここに移動する」などを設計しているのもこのコーダーです。

ホームページなどのデザインが好きな方は、コーダーになることはもちろんグラフィックデザイナーなどのお仕事もおすすめします。

エンジニアとコーダー、どちらも追求すればプログラミングやIT系の深い知識が必要となります。ですので、IT系への転職を考えている方は、実際仕事をするときに中身か外見、どちらのプログラムの方をやってみたいか考えて転職先を決めるのがおすすめですよ。

PCに強い・勉強熱心な人に向いている

IT系企業は特別な資格等がなくても転職できる業界ではありますが、結論から言うと入った後が大変な世界でもあります。PCに強くないと長く働き続けるためには並々ならぬ努力が必要になるでしょう。

逆に、PCに強い方や勉強熱心な方、今からでも新しいことを勉強して身につける意欲がある方にはIT系企業に転職するのは向いていると言えますね。

また、最初にプログラミングを覚えれば働けるというわけではありません。

スマホやパソコンが最新機種になるにつれどんどん機能性が良くなっていくのと同じように、IT技術も今やどんどん進化しています。その進化に付いていける学習力がある方にとっては、とても楽しい仕事だと言えるのではないでしょうか。

求人はどこで見つける?

IT系企業への転職に興味は湧きましたか?

では、未経験からでも働けるIT系企業の求人はどこで探せば良いのでしょうか。

IT系企業専門の求人サイトはおすすめですが、全てが未経験から働ける企業ではありません。

ですので、夜職から昼職への転職をサポートしてくれる就職支援サイトで、未経験OKのIT系企業を紹介してもらうのが一番の近道だと言えます!

「昼job.com」では、夜職経験しかない女性でも昼職で働けるように研修やマナー講座を開催してくれています。さらに、IT系企業への就職支援も充実していて、勤務地や希望職種を伝えることで、プロのキャリアマネージャーの方がおすすめの企業を紹介してくれます。

マンツーマンで転職サポートを受けられるのはやっぱり安心ですね。

元夜職大歓迎!な会社さんの求人のみをご紹介 :)【昼ジョブ.com】

まとめ

ホステスからIT系企業への転職は実はとてもおすすめです。

IT分野の需要が高まっていることから、未経験からでも働くことができる企業がたくさんあります。またこれからもプログラミングができる人材の人気はどんどん高まっていきます。

手に職をつけることができる職種としても、エンジニアやコーダーと言った職業は人気ですね。

  • 意外と間口が広い業界である
  • 私服勤務OK、ネイルや髪型にも寛容な業界
  • 研修制度が整っていて未経験からでも働ける

このように、IT系企業はホステスからの転職先としても人気が高いです。理系分野が強い方、これから新しいことを勉強することが苦ではない方は、IT系への転職を考えてみてはいかがでしょうか?

もちろん、いきなり自分が経験したことないお仕事は不安だし分からないことだらけなこともありますよね。そんな方は自宅にいながら稼げるお仕事から始めてみるのもありだと思います!